【ビフォーアフター】身体を張ってキッチンに立つ!?

練馬の整理収納アドバイザー 砂塚こずえ が
日々のお仕事現場で感じる「これってシンプルライフ的には…」と思った出来事を綴っています。

今回のお片付けレッスン場所はキッチン

今日は【シンプルライフの整理収納術】お片付けレッスン現場「命を張ってキッチンに立つ!?」のおはなし

お片付けレッスン のビフォーアフターをご紹介します。
*フォト撮影OKのご許可を頂いた方のみ掲載させて頂いています。

都内のマンションに住むNさんは
お二人のお子さんを持つワーママさん
お忙し中、日々のお弁当作りにがんばっていらっしゃいます。
料理苦手なわたしは毎日のお弁当作りにがんばる方を尊敬しております。

レッスンビフォー
モノトーンでとてもオシャレなキッチン


「できればなんにも置きたくないんです…」とNさん
そして日々の家事でストレスになっている箇所を伺っていきましたら

↓ 「ゴミ箱のせいで収納庫を開ける時に面倒で…」と
    奥に見える黒と白のフタがゴミ箱です。オシャレ❤

実は白いフタのゴミ箱の横が収納庫なのです。
中に食品を収めていらしたので頻繁に出し入れしたいのに
ゴミ箱をずらす→収納庫を開けるがストレスだったそうです。
黒いフタのゴミ箱横はガス台があり下のキャビネットは引出し式。
こちらもゴミ箱があると全開しない…
改善の必要がありますね。

そして 小柄なNさん
吊戸棚の中が良く見えなくて
やっとこさ、モノを乗せているとのこと

水筒はそこそこの重さもありますから危ないですよねーー(>_<)

サラダスピナーも出番が多いアイテムなのに
毎回、椅子の上に乗って取るのは大変(>_<)

こんなところで命をすり減らさないでーーー!!!

ということで

レッスンアフター


シンク下の足元の位置の引出し収納へ
サラダスピナーも水筒の取り出しもラクラク(^^♪
幼稚園のお子さんでも取り出せます。


吊戸棚は
毎日使うけれど重さが軽いお弁当包みや
プラカップを取って付きでラクに取り出せる収納グッズにひとまとめ♪

ゴミ箱問題ですが
1つはペットボトルゴミということで
場所を移動しカウンター下部へ

24時間ゴミ出し可のマンション
頻繁にゴミ捨てに行って頂ける点を有効利用してくださいね!


そしてもう1つのゴミ箱は
使い勝手を優先させてこの位置に置くことは変わらず
ゴミ箱位置が変えられないなら
収納庫をあまり開けないようにすればいいですね!
発想の転換です。
ということで来客用などの使用頻度が低い食器や調理用品を収納しました。

全体アフターです。

ご希望の「なんにも(モノが)出ていないキッチン」の完成です。

ワーママであるNさんがラクにキッチン作業ができるように
・お子さんがお手伝いしやすいようなしくみ
・いつも「使うモノ」を取り出しやすく
・パントリーで食品を一元管理 何があるかわかりやすく!

こんな視点でレッスンを進めさせて頂きました。
パントリーは奥行が深かったので奥と手前の2列を使用頻度で分けて使えるように
収納用品のご提案をさせて頂きました。

収納本などで収納場所や方法の参考になることもありますが
その方の身長やお持ちのモノ、使い方はそれぞれです。
是非、ご自身でどこに何を入れたらいいか?と思われたら
お片付けレッスンをご利用くださいね。

クリック ありがとうございます♪
\ 更新の励みになります /

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ ビフォー・アフターへ
ビフォー・アフター


↓ 講座・レッスン募集中です ↓

◇目からウロコの整理収納理論を学びませんか?
会場:練馬区立区民・産業プラザ Coconeri
整理収納アドバイザー2級認定講座  >>> こちら

◇”シンプルライフ”百聞は一見に如かず

自宅セミナー >>> こちら

◇お家を整えながら片付け方が身に着く
 
お片付けレッスン
 >>> こちら 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする