【衣類編】今年中に100個手放す

手放す基準が見えてきた。

手放す前にカメラに収めこうして改めてじっくり観察すると自分の手放す基準が見えてきました。

私の手放す基準-衣類編-

  1. 今年着なかった
  2. 着過ぎてくたびれた
  3. 似合わないと感じてきた

私の場合

洋服の枚数がかなり少ないので
2.着過ぎてくたびれた が圧倒的でした。

それと
今年の始めに骨格&カラー診断を受けたことで

似合うカラーや素材や形がわかり
何点が手放していたのですが
いままで ”好き”と思って着ていたパーカーの形やデザインも似合わないとわかり
一気にテンションが下がって今回パーカーをすべて手放しました。

他にも似合わないラクダ色のセーターなどは

3.似合わないと感じてきた のが理由です。

私は骨格診断はナチュラル カラーはウィンターという事で
もっと丈長で細身でくったりしたパーカー(そんなのある?)な出会いがあればアイテムに取り入れたいと思います。

こんな私でも若かりし頃は骨格ウェーブの方が似合うAラインの短めのスカートなんぞもはいておりました。
今、そんなアイテムをはいてたら似合わなすぎてかなり気持ち悪い事になるはずです^^;

年齢と共に似合うモノとに合わないモノがはっきりと差がついてくる気がします。
40代から骨格&カラー診断は特におすすめです。

私が診断して頂いたのは 三溝(さみぞ)成美先生 経験豊富で信頼できる先生ですよ♪

今回の写真の衣類全部で20個/100個です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする