モノで気分を害する事もある

週末は、先週につづき庭仕事をしました。
庭仕事と言っても庭のスペースの半分以上が土状態。
庭に出るだけで足元はもちろん、服も土ぼこりであっと言うまに泥まみれ(泣)
一度出てしまえば覚悟は決まりますが、出るまでが腰が重い…
でも、できるだけ毎週ちょっとずつ作業を進めようと夫と決めて2週目でした。

土の山をどかす作業を終え、建替え工事中に道具やらを入れていたコンテナにやっと辿りつけるようになりました。
このコンテナ、建て替えの間だけ期間限定で保管用に置いておいたモノ。
屋外に置いても雨が入らないのは良いけれど古く色褪せ見栄えが悪いので新居ができたら別の収納庫に変更する計画をしていました。

中のモノを移動できれば、古いコンテナは処分できるので私は早くこの作業がしたかったのです。

だって、庭に古いコンテナがあるとねぇ~。せっかく新しい家なのに…

ちなみに中味は言わずと知れた母の庭の道具。
引越し前にこれから庭で使うモノだけを選別して入れておくと言っていたので私はそのつもりで開けてみましたが、そこには引越し前と変わらぬ一生分!?と思う程の量のアミが…
どんだけ、ゴーヤの棚作るつもりなんだ??????

なるべく母が楽しく庭で過ごせるように協力しようと動いていたけど、言ってたことと実際があまりに違ったコトで気分が悪くなりイラついてしまった私。

自分でも『イカン、イカン…ここで母と喧嘩してはダメだよーー』と思うけれど止まらない気分の苛立ち。。。。。。

今までなら、この状態で親子喧嘩が勃発していたけれど今回は、母が「使わないのもあると思うから後から見るから」と言ったので(前もそう言ってたけどまぁ、今回はやるのかな‥と温情も湧いてきた。)ことと夫が間を取り持ってくれたので事なきを得たのでした。

ふぅーーー良かった。

結局、陽が暮れて寒くなってきたのでその日は新しい収納庫への移動はできなかったんですけどね。
まぁ、私も焦らずもう少し待ってみることとします。

モノはただモノにあらず

使っていないモノがあるだけで誰かが気分を害する事もある。
それが原因でいつしか人間関係が悪くなったご家庭をいくつも見てきました。

使っていないモノってすごい負のエネルギー持ってると思います。

高かったから捨てられない?
使ってないから捨てられない?

色んな捨てられないと思う感情があると思いますが
大事な人が傍にいなくなってしまうとしたら…

そんな事を言っている場合じゃないですよ!

▼▼ 読んだよ♪のクリック 更新の励みになります^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする