”洗い替え”を持たないメリット

昨日開催した整理収納アドバイザー2級認定講座で
わたしは、バスマット や パジャマ などの”洗い替え”を持っていないコトをお話したら
受講生さんのおひとりがとても驚かれていました。
特別の環境で育った人でない限り
ほとんどの方が自分の家(育った家)が普通(標準)として
独立していますから
まったく別の考え方ややり方の家をみると驚きますよね。
わたしも結婚した当初は
実家と同じように
”洗い替え”があったように思いますが
アドバイザーになって色々な方法を試した結果
洗い替えなしが自分にとってベスト!という結論になりました。

洗い替えが無いものは

・パジャマ
・バスマット
・シーツ
・ベッドパッド(夏・冬の区別はあり)
・布団カバー
・枕カバー

寝具類は夜の洗濯はできないので
朝の時間に余裕のある日に洗濯をし
部屋干しですが
部屋の空気の循環システムで
ほとんど夕方までには乾いてしまいます。
万が一、乾かなければ数時間除湿機をかければ
寝るまでに乾くのでなんの問題もありません!

”洗い替え”がないことで

・収納スペースが要らない
・飽きる頃には傷んでくるため潔く捨てれる。
・複数枚持っているより早いペースで新しいお気に入りの1枚を買える。

わたしのように”捨てる”のが苦手な人には特に試して頂きたい方法です。

クリック ありがとうございます♡
\ 更新の励みになります /

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


↓ 講座・レッスン募集中です ↓

◆整理収納アドバイザー2級認定講座 
会場:練馬区立区民・産業プラザ Coconeri
お申込み・詳細 >>> こちら
◆自宅セミナー 
お申し込み・詳細 >>> こちら
◆お片付けレッスン 
お申込み・詳細 >>> こちら 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする