【シンプルライフへの道】手放したモノにフォーカスする?しない?

練馬の整理収納アドバイザー 砂塚こずえ が
毎日の生活で感じる「これってシンプルライフのかけら?」と思った出来事を綴っています。

 

今日は【シンプルライフの考え方】手放したモノにフォーカスする?しない? のお話です。

 


お部屋をスッキリするためには
 ”今”使っていないモノ をいかに取り除けるかにかかっていると思います。
(大切にしたい思い出のモノはまた別で考えます。)

”今”使っているモノだけのお部屋になると
まず、探し物がなくなります。

お部屋がスッキリすると
気分がスッキリして
お花を飾ってみようだとか
好きなインテリアを楽しんでみようだとか良い連鎖がたくさんおこります。

 

何年かあとに
たまたま手放したモノを
とっておいたら使えた!という場面に直面したとき

あなたならどうしますか?

手放したことのマイナス面をフォーカスして見るか?

たまたま訪れただけと割り切り
手放してスッキリして良かった様々なプラス面をフォーカスするか?

日々の生活も
不足にフォーカスして嘆くのか
今ある幸せに気づいて感謝するか

どちらを選ぶかで
人生を大きく変わる気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください