職場の環境改善活動 BAV実例企業見学会へ

先週末、北陸新幹線で石川県の金沢へ行ってきました!
初の北陸路・金沢です。

訪問の目的は、みづほ工業株式会社様で行われたBAV実例企業見学会に参加する為です。

BAVというのは、ハウスキーピング協会の【整理収納アドバイザーBAV(ビジネスアシストバージョン)認定講座】の事を指します。
この講座は、金沢の整理収納アドバイザー家村かおりさんが構成・企画され、2017年7月8日にリリースされました。
その記念すべき第1回講座を受講させていただき、とても感銘を受け「職場で必要としている方へ届けたい」という思いで2017年12月にこの整理収納アドバイザーBAV認定講師資格を取得し、念願叶ってこのBAV講座をお伝えできることになりました。

 

整理収納とおもてなし

 

BAV講座を受講したきっかけは、「おもてなし」という言葉にピン!と私のアンテナが反応したからです。
「整理収納」と「おもてなし」どのように関係するんだろう…と純粋に興味が湧きました。
早々と講座の予約をし、ワクワクして講座当日を迎えました。
講師の家村かおりさんは、想像通り素敵な女性でしたし、内容は期待通り、いえ、期待以上に興味深く、講座が進むにつれ、私自身の過去の就業経験の色々なシーンが思い出されました。
20歳で就職し、正社員で約6年間勤めた住設機器メーカーを退職後、派遣社員という雇用形態を中心に両手では数えきれない程、様々な業種業態の職場で20年近く働いてきました。
比較的大規模の会社は、システムが整っていて働きやすい印象がありましたが、小規模の会社は、職場の環境が整っていない所が多く、職場環境からくるストレスや非効率的な残業に繋がっているように感じていました。

 

改善した方が良いのはわかっているが…

 

何か改善できるのではないか…そう、漠然と思っていましたが具体的に何をしたらよいのかは、わかりませんでした。
そして、整理収納アドバイザーの資格を取得し、少しずつ活動を始めてからは、職場の人達が毎日探し物をしているのが、とてもモッタイナイ無駄な時間であり、そのことは、整理収納の実践で解決できると感じていました。
ですが、当時所属していた部署の業績がとてもよく、売上が上がれば上がる程、自分の業務をこなすことでいっぱいいっぱい、できることは身の回りの不要なモノを取り除くというとても小さく孤独な活動のみでした。
ジレンマを感じるものの、どのような切り口で職場の整理収納について解決していったらよいのか見えないままその会社は、東京への引越しを機に退職しました。
そのような出来事を受講中に次々と思い出し、当時の私のように、この講座を必要としている人は必ずいる!その職場へ届けたいと思ったのです。

 

職場の環境改善で進化を続けるみづほ工業株式会社様

 

話は見学会に戻ります。
今回、見学させていただいた金沢のみづほ工業株式会社様は、家村さんが4年前からコンサルタントとして入られて現在進行形で職場の環境改善が進化し続けている企業様です。
こちらのみづほ工業株式会社様の環境改善の実例はBAV認定講座のテキストで紹介されているのですが、今回、見学に伺うとさらに日々進化されている様子を肌で感じましたし、「おもてなし」にとても感動しました。

ウェルカムボードには全員の名前まで❤

 

見学会で感じた「ライブ感」

 

テキストで紹介されている企業様の見学をさせていただけるという貴重な体験
「おもてなし」にピンときたことから始まったご縁に感慨深い気持ちで訪問させていただきました。
改善された社内の様子を実際に拝見するにつけ、また、社員のみなさまの率直なご経験談から肌を通して、そう、なんというか…そこに実際のリアルがある「ライブ感」とでもいいましょうか!!
百聞は一見に如かずと言いますが、実際にこの目で見、肌で感じた本物の体験に勝るものは有りませんでした。
この見学会でまさにその貴重な「ライブ感」を頂くことができました。

 

改善に真摯に取り組んだ皆様から溢れ出す笑顔の清々しさ

 

みづほ工業株式会社様の梅谷社長始め、社員の皆様から溢れ出す”達成感”や”活気”そして清々しい笑顔がとても印象的でした。

そこにはイキイキと、そしてハツラツと光り輝く”未来への希望”が確かに存在していました。

実践した企業の方しか味わえない、整理収納や3Sで得られる素晴らしい世界です!

とても素敵な社屋、1F右手にはおしゃれな雑貨店あるんです。

 

金沢へ行ったからこそ感じられたもの

 

実は、この企業見学の日を迎える前々日から金沢入りしたのですが
まず金沢駅の改札で同行の講師仲間の冨安嘉織さん、熊本からご参加された木村千恵さん、そして私の3名のためだけに待っていてくれたのは…

金沢のアドバイザー家村かおりさん(写真中央)・村松淑子さん・辰巳益喜子さん(写真右)・山岸明日佳さん(写真左)
手作りの横断幕で迎えてくださったんです!!
金沢の金箔、紋、BAVのシンボルマークのつわぶきがあしらわれた素敵な横断幕にただ、ただ、感動でした!!

さらに…

家村さんからは金沢伝統の水引でてづくりされたピンバッチのプレゼントをいただきました。
大切にします!!

地元出身・在住の辰巳さんには2日間に渡り、地元の方ならではの金沢観光をアテンドしてくださり、たっぷり楽しませていただきました。

 

金沢の土地全体に漂う平和な雰囲気とみなさんの心のこもった「おもてなし」が深く心に残り、大好きな土地になりました。
企業見学会を前に金沢という場所や住んでいる方々の空気感を肌で感じられた事がより企業見学会を深く経験させてくれる出来事になったと思います。

見学会を終えて

 

様々な価値観を持つ人がいる職場では、改善まで至らない事や改善途中で頓挫してしまうことも少なくありません。
実践するのは、人なので理論だけではどうにもならない事も有るのです。

このBAV講座では、そこをどのように工夫したり、乗り越えて行ったらよいかという実情に即した内容(メンタル面や考え方等)をしっかりお伝えしていきます。

そこが本講座の大きな特徴のひとつです。

全国から集まったBAV講座に感銘を受けたアドバイザーのみなさんから学ぶ事も多く、金沢に出向いて本当に良かったと思います。

見学を受け入れてくださった みづほ工業株式会社様、そして見学会を企画してくださった 家村かおりさん、サポートをしてくださった村松淑子さん・辰巳益喜子さん・山岸明日佳さんに御礼申し上げます。

今回の貴重な機会を活かし、
職場の環境改善を実践することで働くことを楽しめる”真のおもてなし”のある職場を整理収納BAV講座を通じて提供させて頂きたいと考えております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください