大好きなモノばかりの暮らしへ

練馬の整理収納アドバイザー 砂塚こずえ が
毎日の生活で感じる「これってシンプルライフのかけら?」と思った出来事を綴っています。

 

今日は【シンプルライフの年末恒例企画】今年中に100個のモノを手放す!

中間報告「今年を振り返って 感じたこと」

 

そもそも…
今年中に100個のモノを手放すイベントとは ←文字をクリックして飛びます。

今年のわたしはたくさん買い物をしました。
ちょうど 1年前(2016年12月)に現在の家に引越したため
それまで我慢していた分もあり
頻繁に洋服や雑貨を買っていました。

 

途中から

 

このままモノが増えていったら大変なコトになるのでは!!

 

そんな危機感を持った程…汗

それからは
やはり

1個増えたら1個手放す

は、
当然として

 

2個増えたら3個手放す

 

ぐらいに考え
モノの全体量が緩やかに減っていくように意識していました。

 

 

緩やかに減らす

 

そんな風に意識して暮らしたことで何が起こったかと言うと

モノを持つ基準=お気に入り度合 が高くなっていました!!

かなりのお気に入り 以外は
もう、持ちたくない…という感じ。

ただ、LDKなど公共スペースでは当然、家族のモノもありますので
そこはスッパリとはいきませんけれどもね (;^ω^)

その分
個人の持ちモノを持つ基準に磨きが掛かってきたようにも思います。

 

考え方次第で何事にも感謝ですね!

 

大好きなモノばかりの暮らしは

とても気持ちの良いモノだと実感しています!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください