【年末恒例】今年中に100個のモノを手放す!2017年まとめ

年末恒例企画『今年中に100個のモノを手放す!』とは…

2015年の12月10日、以前書いていたブログで突然思いつき記事にしたのが始まりでした。

お客様宅に伺うと思うのは
不必要になったモノ1つでも多く手放して
軽やかに新しい年を迎えて頂きたいということです。

不必要なモノを手放す事で大掃除もしやすいですし
お部屋のエネルギーが良くなるので幸運が入ってきやすくなることを実感していたからです。

今年もあと21日というタイミングの12月11日スタートで
お家にある今年1年1回も使わなかったモノを毎日5個ずつ手放すと

5個×20日=100個 のモノを大晦日までに手放す事ができるという企画です。

企画の目的

心を軽くして新年を迎えよう!
この企画の目的は
モノを手放すことによって
心の執着をはずし
心を軽くして
新年を迎えることができるように
という思いが込められています。

 

モノを手放す方法

・捨てる
・リユース(使ってくれる人に届ける)
・リサイクル(素材としてリサイクルする)

どれもありと思っています!
モノの持ち主と関係が離れたモノ(この1年間使わなかった)など
ご自身が決めたルールで手放すモノを選んでいただきたいです。

この企画のやり方

今年中に100個手放すというルールのみです。

当初は、1日5個×20日=100個!と考えておりましたが
そこは、みなさんそれぞれのやりやすい進め方でOKです。

・お休みごとに… 20個×5回=100個!
・1度でガッツリ… 100個!

2017年末『今年中に100個のモノを手放す!』まとめ

太字にした所が手放した理由です。
みなさんのお宅にもこんな理由で使われていないモノありませんか?

今年中に100個のモノを手放す!2017
使いにくいズボンハンガー
足に合わない
汚れが落ちない主人のネクタイ
・今シーズンで手放す予定のコートのはぎれ(破れても直すなんてことはない)
匂いが薄れた匂い袋
買う予定が無くなった家具の張り生地見本
似合わない
合っても無くても良いミシン試し縫いのハギレ
いっぱいありすぎて使わない紙袋とショップ袋

今年中に100個のモノを手放す!2017
今年で取引が無くなった銀行の通帳(解約しました)
もう見ないカタログ
ヨレヨレになっていたお年玉袋
ポイント貯めれそうにないポイントカード
粘着力が弱くて役に立たない100均の付箋
もう行かない医者の診察券
行く機会がないおもちゃ屋さんの金券
・(調べたら)何年も前に使えなくなっていた銀座ITOYAのメルシー券
役目を終えた紙類(領収書や資料・チラシ)

写真以外に

読む時間の無い メルマガ
読み返す必要のない メール
無くても困らない 今年自分が撮った写真(これは作業継続中)

日々 暮らしながら 使っていないモノは手放す習慣ができていますが
やはり紙類や写真は機会がないと後回しにしがちだと感じました。

これからも
自分にとって不必要なモノを手放して

 

大好きな厳選したモノやコトと

限りある大切な日々を過ごしていきたい と思います。

毎年一緒に走ってくれるアドバイザー仲間のご紹介

その前に2015年に始めたこの企画、その時に真っ先に賛同してくださり
今年も一緒に走ってくれた 大好きなアドバイザー仲間の奥田明子さん
早くも 100個手放す企画 オーバーランとブログでご報告くださいました。
そのブログはこちら

一緒に走ってくれる仲間がいるってありがたいです♡
これからも地道にこの企画は続けて行こうと思っています。

 

今までの『今年中に100個のモノを手放す!』まとめ記事

・2015年のまとめ記事
作成中(旧ブログより移動します。)

・2016年まとめ記事 ▶▶ こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください