なぜ、年内に100個のモノを手放すと良いのか?

【年末恒例】今年中に100個のモノを手放す!

今年も残すところあと20日余りになりました。
クリスマス、年賀状、大掃除…と
平成最後のお正月に向け、気持ちが焦る頃でしょうか?

今年も年末恒例の『100個challenge!』やりますよ!!


なぜ、年末に”100個手放す”と良いのか?

ひとことで言うと

モノを手放すことで
家の中に
目に見える形でスペースが生まれ

お部屋がスッキリしちゃいます♪

と同時に

目には見えないけれど
空いたスペースに幸せのエネルギーが入ってきちゃうんです!


ウキウキポイントは3つ!


1.「どんだけ~」 (;・∀・)
2.OUT!!
3.Happy❤



え?
なになに??
と思ったあなた


知りたいですか? 

この先を読んで見てくださいね!!


「手放す」 …とは?

まず、手放すってどういうこと?

というお声が聴こえてきそうなので
そのお話しから。

それは

家の中から「出す」ということ!


なので
・捨てる
・売る(リサイクルショップやフリマアプリなど)
・あげる(寄付やバザー、欲しい人へ)

どのOUTでもOKです!


どんなモノを手放せば良いの?

ズハリ!

2018年の1年間に
1度も使わなかった(着なかったモノ)



それは、誰もが

「どんだけ~」 (;・∀・)

と声上げてしまう程
どこのお宅もたくさんあることでしょう!!


ただし、
愛着や思い入れのあるモノ
持っているだけで心がほっこりするモノは
使わなくても別扱いです。

あれもこれもぜーんぶ愛着あるというのは無しですが(^^ゞ
そのお話はまたの機会に…。



手放すモノ:3つの理由

私が過去に手放したモノを思い返すと
次の3つの理由のどれかに当てはまりました。

あなたにも当てはまるものがきっとあるはず!

「飽きた」

ちょっと前まで
大好きで週に2-3回は、着ていた洋服

ちょっと前まで
毎日食べていたお菓子や食品

いつのまにか
着なくなったり、食べなくなったりしたモノ

ちなみに私は、凝り症で飽きっぽいので
こういう経験は多い方です。

ライフステージの変化

特にお子さんがいるご家庭では
成長と共に使うモノが大きく変化しますね!

幼稚園生が小学生へ
小学生が中学生へ など

今年、進学したお子さんのいるご家庭は
驚く程、1年の間に使うモノが変わったことを
感じられると思います。


ライフスタイルの変化

この1年で
趣味が変わったり
洋服の好みや体型の変化で
着なくなったモノ



モノを見直すコトで
この1年を振り返る良い時間になりそうですね。

今年で4年目の『100個チャレンジ!』

この企画は、今年で4年目!

過去記事を読むと
「そんなモノで手放すか迷っていたのね~」とビックリです。

モノを選ぶ力は継続し、習慣にすることで上がっていくことを実感しています。

2015年まとめ(思いつきで企画スタート)
2016年まとめ(2度引っ越した年でした)
2017年まとめ(モノからコトへ)

『年末に手放すチャレンジ』をおすすめする理由

日本には、昔から大掃除という習慣がありますね。
まぁ、現代は忙しく、大掃除をやらないという選択をする方も増えてきているようですが、
気持ちの面では、大掃除したい!というのが本音ではないですか?

それは、なぜか?
新しい年を清らかな気持ちで迎えたいという思うからですね。

なので
この時期は、『モノを手放す』ナイスな季節!

さらに
不必要なモノがなくなって
スッキリしたお部屋は
掃除もラク~にできてしまうというオマケつきです♪

新しい年にたくさんのHappyを迎えちゃいましょう~♪


さぁ、みんなで

どんだけ~チャレンジ!!

レッツゴー!!(^^)/

なぜ、年内に100個のモノを手放すと良いのか?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください