福袋を買う本当の理由

お正月のお買い物と言えば福袋

今年の元旦、初日の出を見に行ったのですが、
帰りの電車で福袋を抱えて帰る方をたくさん見かけました。
まだ、午前中だというのに…
きっと、早起きして買いに行ったんでしょうね。
新年にあたり気分も一新 !
今年は良い年にしたいと言う気持ちはみんな同じ
”福”がつく言葉に敏感になりますよね。
でも、福袋ってみんなどう思って買ってるんでしょう?
今日は、それを考えてみたいと思います!

私達が福袋を買いたくなる理由

一言でいうと

福袋ってお得だと思っているから

ではないですか?

例えば、1万円分の商品が5千円で売っているとして…

半額で手に入るなんてすっごくお得!
使える物(着れる物)が入っているかも知れないし買わないと損だわ。

そんな風に思って買っていませんか?

福袋は、『お得』じゃない!

中味が見える福袋でない限り
使える物(着れる物)じゃなければ
1万円の物が半額の5千円で買えたとしても
マイナス5千円の無駄遣い!!

だったら
その5千円で
本当に欲しいモノを
買った方がHAPPYではないですか?

私も普段はちょっとお高くて
中々手を出せないと思っていた物が
福袋に入っているかもしれないから
買っちゃおう?と一瞬思ったのですが
中味の柄が好みの柄じゃなかったら使いたくない‥と
頭を冷やし買うのを辞めました。

今回は、引越し直後で生活用品を買うために
いつも以上にネットで品物を見る時間が多かったので
素敵な福袋に(見える)物をぽちっと買いそうに何度もなりました(^^ゞ

見なければ欲しくならないのに見てしまうと欲しくなるのが
人間の性質、
心の性質なのですねぇ。

私達は、福袋の中味の商品を買おうとしているのではなくて
お得に買い物をしたい!得をしたい!という
心理から福袋を買っていたんですね。

でも
福袋を買うことがすべて『お得』じゃないとは言いません。
私も買って良かった~♪大満足と思った福袋があります。

本当にお買い得な福袋って?

それは、ズバリ!

欲しいと思っていた品物が
ちゃんと入っているとわかる場合は
先の例に挙げた
1万円の物が半額の5千円で買えたら
すごくお買い得ですよね!

わたしが買った大満足な福袋

あちこちのブロガーさんが紹介していて前から気になっていた
ルピシアお茶の福袋
たくさん入っているのは茶葉タイプのようですが
お手軽に飲めて ゴミの処理が簡単なティーバッグを選びました。
5400円で10800円分入っているそうです。


バラエティー(紅茶・緑茶・烏龍茶)セット とおまけの保存容器

王道な紅茶から
大好きなチャイ、
抹茶黒豆玄米茶も好きなので大満足なセットでした。

年末に届いたのでその日からどんどん飲んでいます。
お茶好きな我が家、あっという間に無くなっちゃうかも。
こんな福袋は我が家にとってとてもありがたいです。

最後に

福袋を買う前に…

本当にその福袋の中身欲しい物ですか?

・安く買えても使わない物ならお得どころかお金の無駄遣いになっちゃいます。

・福袋に入っていた物を置くスペースが必要になります。

(使わない物を置いておくスペースがもったいないですね!)

私も来年の福袋、買いたくなったらこの記事を読み返そうっと。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください