書類・紙モノを減らしたい

以前、整理収納アドバイザー2級認定講座の受講生さんから
「家の床、本がいっぱいでたわんでいるんです!」
というお話を聞いた事があります。


本棚の棚板の耐荷重を超えて収納していて
棚板がU型に(大袈裟ですが…)たわんでいるのは
お片付け現場あるある。ですが
床がたわむって…すごいですよね(*´Д`)

紙袋に書類が入っているモノを
お片付け現場でよく運びますが
これ、かなり重いです!

先日、文具王の高畑正幸さんから教えてもらったのですが
厚み1cmの紙ってだいたい100枚
A4サイズだったら厚み1cmで400gもあるんですって!!

紙モノを天井近くまで積み上げいたら
床がたわむのも不思議はないかもしれないですね。

書類や紙モノ、油断するとすぐにいっぱいになりますよね。
本来は、ご自分にとってその紙モノは要?・不要?と選別をし
必要なモノを収納していくのが良いのでしょうが
とにかく今は情報が早い!
近い将来に必要になるのかならないのかということさえも
判断がつきかねる程、情報が多いのも今の世の中の特徴かもしれません。

そんな情報をサッと取り出せるのが
ScanSnapとクラウドサービスの組み合わせ だと今現在の私の結論

 

せっせとわたし自身が活用して
みなさまにもなるべく早くお伝えしたいと思っています。

でも、その前に
整理収納の基本の理論を知っていると
この書類の整理もよりサクサクと進みます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です