【シンプルライフへの道】モノと人とも縁がある

練馬の整理収納アドバイザー 砂塚こずえ が
毎日の生活で感じる「これってシンプルライフのかけら?」と思った出来事を綴っています。

 

今日は【モノとの関係】縁について のおはなし。

 

自分ではすごく気に入って買ったのに
身に着けている間に
いつのまにか無くなってしまったモノって
ありませんか?

わたしの場合はアンティークビーズのブレスレットを
買って1-2回位の時に
腕にしっかり着けていたにもかかわらず
無くなったということが今まで2回あります。

アンティークのモノは
以前の持ち主さんもいらっしゃるわけで
モノに宿っているエネルギーが残っていて
わたしと相性が悪いのか…
それとも
悪いモノを持っていってくれてるのか…
そこはわかりませんが

とにかく
モノと人間にもご縁があると感じるのです。

自分の所にずっと居てくれるモノとは
きっとご縁があると思うので
大切に使いたいですし

関係が終わったと感じたモノとは
他の方へ使って頂くように譲ったり

放置したままにせず
モノの命を終わらせるように処分したりも大事だなと思うのです。

1年中そんなことを考えているわたしですが
これから年末に向けてはいつも以上に
モノとのご縁について感じながら
生活してみたいと思っています(^-^)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください