捨てなきゃ【片づかない】と思っていませんか?

モノの整理をする時、そのモノと持ち主との関係が終わって

捨てる(または 譲る)という事になる場合ももちろんあるわけですが

モノを捨てなければ片づかないというわけではありません。

「分ける」を意識しよう!

もちろん家の広さや収納スペースの広さに対してモノが多すぎる場合は

モノを減らさないと収納できない場合もあります。

だからと言って 捨てれば すべてが片付くわけではないのです。

モノの整理には分けるというアクションがあります。

今、使っているモノ と 使っていないモノとを 分ける や

 

その使っているモノでも

どこで使うモノなのか(使用する場所)ごとに分ける

どのぐらい使うモノなのか(使用頻度)ごとに分ける

 

モノを色々な基準で分ける事ができるからこそ

使いやすく戻しやすい収納位置が決まり、維持しやすいお部屋が完成するのです

 

 

捨てなきゃ 片づかない ではなく 分けてみないと 片づかない と 思って

ぜひ 分ける という事を意識してチャレンジしていただきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください