自分へご褒美!『体験』

国立新美術館で行われていた
建築家「安藤忠雄展-挑戦-」を観に行って来ました。

学生の頃、安藤忠雄氏のコンクリート打ちっ放しやガラスブロックを使った作品に
とても憧れておりました。
建築設計を職業には選ばなかったものの
やはり気になる憧れの建築家

今回の企画展の見どころの1つに
”光の教会”が原寸大で屋外に再現されているというではないですか!

先週で挑戦していた試験2つが無事に終わったので
自分へのご褒美にたっぷり時間を使ってその空間を堪能してきました。

光の教会の十字架のスリット窓から差し込む光が
日中と日没間近では
かなり違うのではないかと
どちらも体験してみたくて
会期最終日の夕方という事で
激混みの中でしたが
陽が傾くのを待って
もう一度体験

やはりその表情は日中とはまた違い
とても美しい光を体験できたことに幸せを感じました。

会場内の模型やスケッチ、図面など
どれも見応えがありましたが

展示の中で私がいちばん気に入ったのが
直島のプロジェクトの空間インスタレーション
映像と音楽と建築模型とライティングの空間がとても心地良かったです。

この空間で嬉しかったのが
展示の模型を作られたのが
私の母校専門学校の学生さん達だったこと

建築の専門学校時代に
「専門学校の生徒は図面は書けるが思想で大学の建築科に劣る」と先生が言ったことが
今でも残念な記憶として心に残っていましたが
このような素晴らしい展示会に
後輩のみなさんが活躍していることがとても誇らしかったです。

目標があるうちは青春だ

そう仰る 安藤忠雄氏 に
たくさんの勇気を頂いた体験でした。

クリック ありがとうございます♪
\ 更新の励みになります /

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 建築写真へ
建築写真

↓ 講座・レッスン募集中です ↓

◇目からウロコの整理収納理論を学びませんか?
会場:練馬区立区民・産業プラザ Coconeri
整理収納アドバイザー2級認定講座  >>> こちら

◇「百聞は一見に如かず」”シンプルライフ”を見学できます!

自宅セミナー >>> こちら

◇お家を整えながら片付け方が身に着く
 
お片付けレッスン
 >>> こちら 

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする