ロジカル下手がリバウンドしない技術!!

↓こちらをクリック↓

もし、
「ノートを変える」事で
これらが解決できると言ったらあなたは信じますか?

「自分はダメだ!」と自らを責め、
何をやっても上手くいかず、
又自分を責める…。

でも、
上手くいかない原因が

自分自身でなく
「ノート」に有るとしたら
貴方はその方法を知りたいと

思いませんか?

自分自身でなく、「ノート」に有るとしたら、
貴方はその方法を知りたいと思いませんか?

↓こちらをクリック↓

受講生様のご感想

Q:この講座を受講して解決したこと

・具体的な書き方がよくわかったので書いてみたいと思えるようになったし、他のセミナーを受けた時にも使ってみたいと思った。
・方眼ノートの使い方で様々な問題解決ができそうな気になってきたし、本当に解決した!!
・アウトプットが苦手でしたが、講座を受講してアウトプットすることが楽しく好きになりそうです。


Q:もし講座を受講しなかったら…「過去の自分」に何と言いますか?

・要点が明確化しやすくなる。(見てよくわかる)
・はやく受講した方がいいよ!!
・早く知って使いこなすと良いよ!


Q:もし、この講座をご友人に紹介するとしたら、何と言ってあげますか?

・問題解決の方法が明確化され、フィードバックする時にも使えるし、話しがまとまる。
・お悩み解決にいい方法があるよ!!しかも、方眼ノートで!
・あらゆることが方眼ノートを使うことで解決できると思うよ!
1日も早く受講するのをおすすめする~♪


【開催概要】

日時:
9月 14日(土) 9:30~16:30


会場:練馬区立区民・産業プラザ Coconeri ココネリ3階

(東京都練馬区練馬1-17-1  練馬駅ほぼ直結)

受講料:
  早割   30,000円(税込 32,400円)
  通常料金 35,000円(税込 37,800円)
  ※事前振込をお願いします。
[早割について]
開催日の1か月前までのお申込みに適用

定員:4名様(お申込み順とさせていただきます。)

【お申込み前にご確認ください】

[持ち物]

・普段お使いのノート(書いてあるもの何冊か)
・普段お使いの筆記用具
・30センチの定規(お持ちであれば)

[参加料のお振込について]

・参加料のお振込は、お申込みから7日以内にお願い致します。
・入金の確認が出来次第、正式にお席の確保となります。
・お振込の手数料はお客様のご負担にてお願い致します。
・金融機関の振込控えをもって領収書とさせて頂きます。

[キャンセルポリシー]

キャンセルされた日に応じて下記のように対応させて頂きます。
(返金の場合の振込手数料はご負担願います。)
・開催日の14日以内・・・無料
・開催日の7日以内・・・参加費の50%
・開催日3日以内・・・参加費の100%

【講師・著者紹介】


左:講師 Ton
右:著者 高橋政史

[講師] Ton:方眼ノートトレーナー
1964年 東京生まれ、千葉県育ち。

大学卒業後、信用金庫に勤めるが、
生来のロジカルシンキング下手により、資格取得や銀行業務に悩まされる。

その後、職を数回変わるが、
「ロジカル下手」が付いて回り、人生の闇を知る。

そんな中、高橋政史氏の「なぜ、頭の良い人は方眼ノートを使うのか?」に出会い、人生をよりよく生きられる人と、そうでない人の差は、案外カンタンな実践で埋める事が出来る、と、知る。

それ以来、より多くの人に知らせるべきとの思いに駆られ、
2018年10月同氏から直接指導を受け、「方眼ノートトレーナー」になる。

[著書]高橋政史:『なぜ、頭の良い人は方眼ノートをつかうのか?』著者
クリエイティブマネジメント㈱代表取締役 経営コンサルタント。

頭がよくなるノートthinknote.jp編集長。シリーズ19万部突破の『 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』や『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』『マインドマップ問題解決』など、執筆したノート術本は全7冊32万部。

メーカ勤務時代に3tトラック1台分の営業資料を畳4畳半にスリム化。その後、香港のマーケティング会社のCOO(取締役)を経て、戦略系コンサルティングファームにて経営コンサルタント。

現在は教育機関から企業まで「ノート指導」の第一人者。
学習分野では、千代田区の教育委員会の要請で全国初となる「全校生徒・全教科・全教員」方眼ノートの実践を年間指導。

その他、勉強嫌いの中2男子が500点満点中480点!進学校の高1女子の学年順位が137位→50位→26位→3位にUPした勉強ノート他。ビジネス分野では、ノート指導はのべ2万人超。

主な導入実績は、外資系金融機関、自動車メーカー、通信会社、商社、広告代理店、自動車メーカー、精密機器メーカー、IT企業など200社を超える。信念は「未来はノートで変えられる」。
群馬県高崎市生まれ。